2016年08月24日

富山・石川旅行14

ホテル黒部の温泉は、つるつるになります。
広くて落ち着きます。
露天風呂からもトロッコ電車眺められます。
残念ながら、トロッコには乗りません。
片道1人4500円ですものね。
ざっと3人で30000円、ちょっと難しい。
食事も美味しくいただき、出発。
最初にYKKを見学します。

YKKセンターパーク。
ここは是非来てください‼︎
無料でいっぱい学べてちゃっくんが手に入ります。
ちゃっくんは850円実費ですが。
ファスナーと窓YKKですが、
作り方や開発秘話、創業者の吉田忠雄さんが
善は循環するという思想者であることが
わかります。
YKKは世界ファッションや安全、宇宙服等で
大きなつながりのある不滅の企業だと
強く認識しました。
ブラジルで農園も作り、コーヒー栽培も
手がけているということで、さっぱりした
いいコーヒー飲みました。
コマーシャルがよいYKKです。
やはりセンス、もっています。

魚の駅、生地。
ウーン、ここは大したことない。
近くの四十物こんぶという昆布屋へ。
富山では昆布とれない、なぜ?と伺うと、
昔富山の米と昆布を北海道とで貿易していた
そのいわれで、加工業発達らしい。
なるほど、確かに北海道羅臼では
昆布丸ごと販売が基本でした。
ここでは、美味しく食べられるよう
加工品主体。納得。
で、お茶と試食勧められた勢いで
たくさん買っちゃいました。
商売上手。
でも嫌味全くなく、温かい雰囲気が
購買を決定しました。

海の駅、蜃気楼。
蜃気楼よく見られるらしいです。
日本海眺望抜群ですよ。
富山ブラックサイダー、買っちゃいました。
自宅で賞味します。
posted by 大ねこ at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック