2012年11月24日

群馬お疲れ旅行3

ホテルを出て、関越道方面に向かう道のりを、今日は楽しみます。

最初は渡良瀬渓谷手前の高津戸へ。

見事な紅葉、はねたき橋から眺めました。
水力発電所があったものの、稼動していないようで。
残念な気持ちにもなります。原発はいらないから、かつてたくさん犠牲を出した分、使ってほしい。

赤城クローネンベルグなる遊び場の直営所に立ち寄りましたが、たいしたことないのですぐに出ました。牛の臭い、だと思いますが、立ち上ってました。
子連れや犬連れなら楽しそうですよ。

道の駅ぐりーんふらわー大胡で、直売の野菜購入。私の旅の楽しみの一つ。
売店の揚げドーナツ1個60円は、美味しかった(^〜^)ミスドより……。

続いて道の駅ふじみでお土産用野菜またまた購入。どんだけ野菜好きかっていう話です。

最後にお昼。渋川伊香保手前の時代屋さん。
うどん蕎麦と釜飯の店。
中ねこは鰻釜飯膳、私は田舎うどん膳。最後なので大盤振る舞いです。
なかなか大きな店で、昼時満員になる寸前で潜り込めました。
釜飯は、生米から炊きます。目の前でお釜の中で、ご飯が炊ける景色は食欲そそりますね。
田舎うどんもイケましたよ。味噌煮込みうどんもあって迷ったけど、愛知のと比べそうで止めました。

そしてこのミニトリップは終了です。
こうしてまた関越道に乗り、都会へと戻り、仕事の荒波に沈むのでありました。
posted by 大ねこ at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

群馬お疲れ旅行2

ふせじまのいい所。
1:ごく普通の、昔ながらの温泉ホテル。可もなく不可もない。そこがいい。
2:温泉の温度。ちょうどいい加減。広さもちょうどいい。
3:料理でキノコが多いこと。海無し県だから当たり前でしょうけど、私にはありがたい。 量も少な過ぎず多過ぎず。
4:浴衣が女用ピンク。中サイズって、結構尻デカな私には合わないんですが、ここのは合った。ちょっとうれしいです。

と、ささいなことでしょうけど、お泊りの大切ポイントでした。
posted by 大ねこ at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

群馬お疲れ旅行1

中ねこと一泊旅行中です。
勤労感謝の日だし、温泉も呼んでるし、お疲れ様だし、で。

群馬県に122号線で3時間くらいということで繰り出しました。
まずは館林市の茂林寺の分福茶釜拝見。
まあー、茶釜でした。

道の駅大好きなんで、群馬突き抜けて佐野市の「どまんなかたぬま」に寄りました。
お子ちゃま向け遊び場があったりで賑わってました。農産物やポン酢など買って出ました。
ちなみにここは栃木県です。

群馬県に戻り、太田市へ。焼きそば有名っていうことで立ち寄ります。

栃木と群馬県境越え、小さな甘味と焼きそばの店、峯岸大和屋さん。焼きそば特大550円、小230円、間に大と中の4段階がうれしいです。
中ねこ特大、私小です。太めんで美味しい(o^〜^o)
おだんごもいただきました。1本80円。
こういうささやかな贅沢が何よりの幸せですね!
あんバタードラ焼きもオススメのようなのでお持ち帰り購入しました。

もう少しさざえ堂とかぶらぶらしてもよかったんですが、目的はのんびり温泉&ご飯なので、宿の「ホテルふせじま」直行にしました。
posted by 大ねこ at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

京都旅行2

アパホテル堀川通りには大浴場があります。ありがたい!

伏見稲荷に行きました。奈良線で2駅。
千本鳥居の半分くらいまで頑張ってくぐりました。

稲荷駅から1駅の東福寺で下車。
今熊野商店街から三十三間堂行こうかと計画していましたけど、あまりに寂れているから来たバスに思いついて乗りました。
祇園方面で降りよう!

八坂神社は横目でスルーして、祇園商店街と祇園の街中巡り。
路地裏の道、何屋さんだかわからないドキドキ感。私はメインロードより脇道が大好きです。
その脇道に見つけた喫茶店「幻のホットケーキ」「フレンチトースト」お茶込み700円は京都ではうれしい。
ホットケーキは厚さ4cm!焼くのに20分下さい、と言われました。「BLUE FIR TREE」さん。美味しかった。BGMもTHE BEATLESトリビュートアルバムとかオシャレでした。

そして、歩く。歩く。歩く。
京都駅まで頑張った。四条河原から七条堀川まで。
京都の道はわかりやすい。

駅でお土産買ってあっという間に5000円超え。うー。予算オーバー。
きつねうどん食べて新幹線です。

昨夜食べたお店のご主人が支払って去り際に、「来年もお待ちしています」と見送って下さいました。
何故?と小ねこと顔見合わせてわかりました。手首に「音博」のリストバンドしたままだったからです。
それを目ざとく見つけて、挨拶にするのが実にカッコイイと思います。
そうした何気ないコミュニケーションが京都人の見事さかと。
一方、大勢でのコール&レスポンスは、苦手なのかと。

東京は雨らしい。
京都も小雨降ったり止んだりでコンビニ傘を買いました。
明日から仕事。
心のリフレッシュ完了。
くるりありがとう。
京都、ありがとう。
posted by 大ねこ at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

京都旅行1

このくそ忙しい時期に、新幹線に乗り、京都に来ました。

くるり主催京都音楽博覧会=音博参戦のためです。

グッズとお昼ゲットの後、12時開始。
くるりの挨拶の後木村カエラからです。

「リルハ」「言葉は三角心は四角」「奇跡」「バタフライ」をくるりの演奏で歌いました。

ヒトリジャンボリー。 いつもはグループ活動の人が、一人で歌ったりする企画。

くるりの吉田省念。
雅。チョッパー奏法のギター大好き少年が大きくなりましたって感じ。
小山田さん。アンディモリというグループの人。メッセージ色が強い歌を歌ってます。あまり歌はうまくない。
くるりの岸田繁さん。「ばらの花」「沈丁花」「デルタ」アコースティックギターで歌い上げました。
決してうまくないけど、歌歌いです。せつない、そして人生。
高橋優さん。
いい!
ライブ行きたくなりました。
「現実という名前の怪物」「卒業」「福笑い」、どれもいい。CDより歌もずっとうまくなった。かわいい。またひとり息子が増えた気分です。
山口洋さん。福山雅治+矢沢永吉+長渕剛÷3みたいなこなれたブルージーさがいいな。
ストレイテナーの堀江さん。ん〜。
アジカンの後藤さん。人気すごい!ほぼ総立ち。
歌うまくないけど人生観やメッセージ牲、詞はいいな。岸田さんとコラボした「ハイウェイ」よかった。

ジェームス・イハさん。
くるりのメンバーが好きなギタリスト&ボーカルらしい。ギターはうまく、歌声も美しい。往年のS&Gのような曲調で、癒し系です。
でも私にはそれ程ピンと来ませんでした。

そして、細野晴臣さん。
ここからレジャーシート畳んで前の方のスタンディング席移動。
往年のカントリーからのYMOのやつ、そして「ポンポンジョー」本当のポップをありがとうございます!
ギターは高田渡さんの息子さん漣さん。よかった!ドラムの方の名前知りたい。めちゃくちゃ上手かった。

最後は、くるり。
最新アルバム「坩堝の電圧」からの曲で攻めまくり。
途中「キャメル」入っての「グローリーディ」で締め。アンコールは出演者勢揃いで、「リバー」大合唱。
楽しかったO(≧∇≦)o。

でも京都の人のノリって、なんだか反応薄いんですね。
「岸田〜!」とかコールしないんです。
大好きなんだからいえばいいのに。
意外とレスポンスも薄い。
上品なんだか照れ屋なんだか。

7時には終了。
ホテル近くの料理店「空海山」で美味しいサラダやおばんさい、お茶請けで夕飯にしました。

体は連日の仕事疲れもあって、クタクタですけど、心とお腹は満たされました♪
posted by 大ねこ at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

北海道旅行23

空港にあるラーメン道場、函館ラーメンの「あじさい」に即決。「一文字」さんと比べ、悩んだ経緯があるので。
北海道最後のグルメ、実に旨かった!昆布出汁ベースだそうです。

フライト45分前になりました。
北海道にお別れです。
18度とか東京ではありえない気温に慣れた身には、夏バテ必至でしょう!
今からゾッとする。
北海道旅行は5ヵ年計画です。今年は最初の年です。
必ず来年も伺いましょう!
楽しい5日間でした。以上北海道便りでした。
posted by 大ねこ at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道旅行22

image/2012-08-04T16:14:32-1.jpg時間調整兼ねて立ち寄った千歳空港近くの「道の駅千歳サケのふるさと館」が、思いのほかよかったです。
たまたま3時の餌やりタイムに居合わせて、カッコイイ解説のお兄さんの楽しい説明受けて、サケ達の餌食べ風景を見ることができました。

しょこたんも来館したらしく、たしかに素晴らしい施設です。
千歳川が直接眺められる水槽等感動の連続でした。

侮り難し北海道!

レンタカーとも別れて千歳空港に入ります。
posted by 大ねこ at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道旅行21

image/2012-08-04T13:22:25-1.jpg支笏湖から14キロくらい離れた所にある苔の洞門に行きました。
駐車場から1キロ弱坂を山道登ると見えます。
昔は歩けたらしいですけど、崩落あったらしく、現在は入口までのみでした。
残念ですが仕方ありません。
洞門そのものより、歩くことに意味がありました。

これで主な計画は終了です。
千歳に着くよう車を走らせます。
posted by 大ねこ at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道旅行20

image/2012-08-04T13:10:31-1.jpg支笏湖到着。残念ながら曇りなので、ブルーには見えません。
非常に冷え込み、上着ほしいほどです。 遊覧船結構込み合い1時間待ちです。

震えながら食べるハスカップアイスクリーム、それはそれで乙な味でした。

やっと遊覧船乗船。
乗ってびっくりw(゚o゚)w
沖縄以来の水中が眺められる湖内観賞遊覧船でした。
待っててよかった(v^-゚)

柱状節理というカルデラならではの自然の芸術、石の山と、支笏ブルーにたまげました。
ヒメマスの群れにもこんにちは(^-^*)/です。

見かけではわからない、本物の美しさに出会いました。
posted by 大ねこ at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道旅行19

image/2012-08-04T09:53:07-1.jpg最終日になりました。
ホテルを出て札幌場外市場へ。
道をいったん間違えると大きく迂回するのも北海道の特徴ですね。
一方通行が大変多いです。

着きまして、朝からの賑わいに、港を感じます。
「うめぇ堂」という食堂に入りました。 日替わり丼が1500円、4種類セレクトできるオリジナル丼が2000円、一見高いです。鉄砲汁付き、このボリュームなら許しましょう。
本当は現地の方なら、もっと安くて多いところ知っているかもでしょうが。

食べ尽くしました♪
いくらが卵の味します。鮭が溶けます。蟹が蟹の味です。
高くありません。
満足しました。

支笏湖に向かいます。
お天気は曇り、肌寒いくらいです。
posted by 大ねこ at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月03日

北海道旅行18

夜のすすきのへ。
怪しい店も多い中、確かな店も多いと思いました。
居酒屋「うたり」。アイヌ語で、仲間、だそうです。
炭火焼きで、女性だけで切り盛りしている店です。
ホッケおいしかった。大きさが違います。
ただ、炭のおこりが悪いのか、ジャガ芋一つにずいぶん待たされて閉口しました。
まあ、旅の最中なので我慢できましたけど。

やっとイモが来て食べ終わり外へ出ると道は歩行者天国、出店と道いっぱいの椅子席。
すすきの祭真っ最中でありました。
すんごい賑わい!
我が家は敢えて避けてラーメン屋「名人房」へ。シメのラーメン食べることにした次第です。

私にはいささかこってりし過ぎて濃かったです。餃子は逸品でした。
しかし北海道の食は当たらなくてもハズレない!
posted by 大ねこ at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道旅行17

image/2012-08-03T17:14:48-2.jpgサッポロビール園に行きました。
ビールの歴史も製法もいいけど、我が家の興味はもっぱらCMやポスターでした。
試飲コーナーで開拓使ビールいただきました。おいしかった(^〜^)。

札幌の街中到着。時計台と大通り公園です。
時計台は、ふーんてな感じで終了。
テレビ塔もふーんで終わる予定でした。 しかし、ショップで見つけてしまったキャラ「テレビ父さん」!
ツボです。
マグネットとカップ、ガチャガチャのストラップ買ってしまった!
このとぼけたキャラこそ、北海道らしさかと。
posted by 大ねこ at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道旅行16

image/2012-08-03T14:26:19-1.jpgimage/2012-08-03T13:44:48-1.jpg札幌の街に着きました。
まずは郊外から。
羊ヶ丘公園、クラーク博士の像、まあなるほど。
展示館的なものを見て土産コーナーへ。

同僚にあげるお土産即決!
クラーク博士と羊シリーズ。
笑えた。
わずか9ヶ月しか日本にいなかった彼がこれだけフィーチャーされること自体商業主義の極みですけど、これはこれで作品として成功しているので合格です。
posted by 大ねこ at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道旅行15

朝里川温泉を後にして、小樽運河です。

ザッツ観光地!
ぐるぐる周りました。
ガラス屋さん アイスクリーム屋さん ルタオ(小樽ひっくり返した読みだよね〜)というチョコやらケーキやらの店 土産物屋さん等等。

我が家には、あまりそぐわない場所です。
修学旅行とかカップルデートとか小さい子連れとかには、いいんでしょうね。

歩き疲れ、「寿司屋通り」ちょっと期待したけど、正直ちょっとお高い。

妥協して入ったのは「おたる すし田さん」。一流なのかもですけど、もう少しリーズナブルがありがたい。
鳥取は境港は、もっとボリュームあって安かった。
味はおいしかったのですけど。
posted by 大ねこ at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月02日

北海道旅行14

image/2012-08-02T19:21:56-1.jpgimage/2012-08-02T19:21:56-2.jpg湧水の画像とともに、道の駅で見つけたくだらないTシャツの画像を!

明日寄る小樽運河過ぎて、すごい坂道をアップダウンして着いたのが、朝里川温泉ホテルクラッセです。しゃれたホテルですけど、夕食別なので、ホテル内の和食処でいただきました。中ねこの奢りで財布厳しくなりつつあったので、助かりました♪

あとはお風呂入ってお休みです。後2日になってしまいました。
ちょっと寂しいな。
posted by 大ねこ at 20:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道旅行13

右手に羊蹄山、左手にニセコアンヌプリを見て、広い広いジャガ芋畑玉蜀黍畑にんじん畑に感動して、5号線に折れたら倶知安の町。
この面白さがたまりません。

余市の町のニッカ余市工場無料見学に参加。
ウィスキーができるまでを学びました。 試飲コーナーあり。私だけいただきました♪

posted by 大ねこ at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道旅行12

道の駅フォーレスト大滝に寄りました。 ぶっちゃけそこは普通の道の駅ですけど、隣り合わせの「きのこ王国」はきのこ好きには、素晴らしかった。
きのこづくしの天丼、蕎麦、カレーなど頼み、食べ尽くしました。

次の道の駅は名水の郷きょうごく!
湧水一日8万トン!湧水たっぷりただでいただきました。
地元の方は、タンクに水を汲んでいました。
いいなあ!
posted by 大ねこ at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道旅行11

image/2012-08-02T13:13:09-1.jpgimage/2012-08-02T13:13:09-2.jpg白老町のポロトコタン、大きな湖のある集落=アイヌ民族博物館に行きました。

予想以上に楽しくて2時間過ごすことになりました。

まずアイヌ民族古来の民族音楽と舞踊の実演を楽しみました。
次に博物館の様々な場所でアイヌについての造詣を深めました。

更に、アイヌのカムイの熊を見て、北海道犬 そう、あの「お父さん」カイ君の息子の空君がいました。
後、ショップで小ねこがiPhoneケースを買いました。模様がアイヌ民族衣装です。
私は、アイヌ出身のOKIさんプロデュースのCD買いました。

学べて遊んで、もっとたくさんの人に訪れてほしい場所です。
posted by 大ねこ at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道旅行10

お風呂は2ヶ所あり、夜と朝それぞれ入ってきました。
どちらも熱めですが、実にいいお湯でした。
名湯と言われる訳が、体で実感できました。

朝御飯のバイキングもおばんさい的でとても口に合いました。ジャガ芋コロッケとヨーグルトは、北海道的一品でした。

本日は、アイヌ資料館から余市、小樽抜けて朝里川温泉で泊まります。
posted by 大ねこ at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

北海道旅行9

image/2012-08-01T19:30:30-2.jpgimage/2012-08-01T19:30:30-1.jpgいやあ!
石水亭の夕食、ハンパないです。
バイキングっていう名のもと、シティホテルのバイキング的な、前菜と天ぷらとお造りと焼肉が先についてのバイキングです。

一品ぶどう海老は羅臼で捕れたというので別注文しました。
釜飯もバイキングにあるっていうのが素晴らしい!
写真は全景とぶどう海老です。

食べ過ぎてお腹はちきれそうです。
さて、お風呂♪
posted by 大ねこ at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする